関連する質問はありません。

卓球に関するホームページや卓球用品、ショップや卓球通販のホームページです。
卓球ホームページ 卓球情報やメーカーホームページ、卓球クラブ、卓球サークル、通販サイトの情報を掲載いたします。

質問 354

回答 446

コメント 145

ユーザー 2,279

卓球Q&A 質問・疑問・悩み・相談 にようこそ! 卓球に関する全ての疑問・質問・悩みなどを相談できます。 卓球について分からないことがあれば聞いてみよう!

勉強が出来ないと卓球は出来ない??

支持 0
閲覧 30
広範性発達障害の高校1年の男の子です。中学から、卓球部に入り楽しかったようで続けたいと本人の希望があり養護学校に卓球部がなく、近くの卓球教室に入れました。

中学校の時に勉強が出来ないと卓球が出来ないと先生に言われたそうです。本人が気にしているので、調べたらこんな文面見つけました。


卓球には運動能力の優劣は関係ない。関係ないというのは、運動能力がある子はそれを活かすプレーをし、運動能力がない子にも、ないなりのプレースタイルがあるので、それを極めていけばチャンピオンになれる、ということだ。それよりも、頭の回転が速い子の方が確実に卓球は伸びる。だから、勉強ができる子の方が強くなる。勉強ができない子は伸び悩む。戦術も自分で考えなければならない。自分の頭で考えることができず、監督やコーチの指示通りのことしかできない選手は、将来的には絶対に試合では勝てない。

これを読んだ時に、やはり勉強出来ないと頭の回転が早くないと強くなれないし難しいのかと実感。本人は、試合に出たいからと頑張っていますが、障害者には優勝なんて、卓球なんてそもそもが無理なんですかね?
はなはな 5/30 質問 卓球に関するその他質問

回答 2

支持 0
こんにちは。

一生懸命、がんばれることを勧めてあげれればいいじゃないでしょうか?

自分で考えながら卓球をするというのは大事なことだと思いますが、勉強や頭の回転が悪くても、自然に体が動いたり、卓球の技術を教えてもらっていないのに出来るということはあると思います。

一例として、
ここに打てば80%フォア側に返ってくるとか、そういうことが分かればフォア側に練習時間を費やして練習もできますが、それを教えられたわけでもなく考えたこともなく、自然に感覚で分かる人もいます。

試合に出る、試合に出ない、勝つ、勝てないではなく、一生懸命打ち込めることを見守ってあげるのが良いことかと思います。

卓球の理論や卓球を考えることが少しでも出来るんであれば本を読んだりDVDを見たりで勉強すればいいですが、それができないのであれば卓球をして、卓球を愉しめば良いと思います。

卓球は一生涯できるスポーツですので途中で止めること無く、健康のため長く続けていけるようにサポートしてあげるためにはどうするか、楽しんで卓球をプレーしましょう。
匿名 5/31 回答
支持 0
そもそもみんな頭の良い悪いという言葉を勘違いしています。


勉強ができるできない というのは単純にその時勉強をしていたか という事にすぎません。
そんなのは頭が良いとも悪いとも言いません 努力してるかしてないか です

そして頭の回転というのはそれに全く関係ありませんし
そもそもその文献を信じる必要すらありません

まず卓球に運動能力の優劣は関係ないとありますがそこから間違い
関係ないわけがない。 単純に他のスポーツに比べたら 誰でも気軽にできるスポーツだから必要性が少ないだけ それを関係ないと書くのは間違いです 
この文献を書いた人は"頭が悪い"のでしょう 

そして戦術だの頭の回転だの言っていますが
これは身につくものです 
私は試合中に戦術を組み立てた事はありません 当然基本の型はありますが
そんな都合良く試合はいきません

打つ時にここに打とう と考えるよりも先の本能的な部分で返球をしています。
ここで私は弱かったんじゃないの?という声が聞こえてきそうなので一応蛇足ですが
今は私も卓球がメインではなく 学業や仕事を中心にしていますが
これでも全中くらいなら出ました 信じていただけるかは分かりませんけどね。

そしてもう一つ話をします。

私の近所には少し年上の知的障がいを持った子がいます。
まぁ、幼稚園時代から兄貴分だったので 私自身は今でも仲良くしていますし 卓球を始めたのは彼のおかげなのですが

実は
私より彼の方が強いです 試合で負ける事もありました。

ちゃんとしたドライブを打てるし嫌なコースにも打ってくる
そこらへんの市内大会なんかじゃ実力だけ見れば簡単に優勝できます

ただ彼は自身の障がい故に 打てる時に打とうとしない 見た事あるかもわかりませんが 飛び跳ねたくなくても 身体が飛び跳ねてしまう
 という事があるので結果的に私が勝ててしまい 彼自身も大会には出たがりません



まぁ、変な方向に話が脱線してしまいましたが

勉強ができるとか 頭の回転が早い とかそういったものは関係ありません。
努力をした人だけが強くなれます。

勉強ができない 頭の回転が悪い というのと 自分の頭で考える事ができない
というのは全くの別物です。
クルトン 7/5 回答
...